国産品の歴史国産牛と和牛の違い牛肉の歴史ブランド牛豚肉の歴史ブランド豚

ブランド豚

イベリコ豚

イベリコ豚 イベリコ豚(イベリコぶた)とは、豚の一品種。スペイン西部地方のみで飼育されるイベリア種というスペイン原産の黒豚。
黒い脚と爪をもつ傾向があり、スペイン語では「黒足の豚」(pata negra)と表現される。
またイベリコ豚は、世界中の美食家の羨望の的となってきた、ハモン・イベリコ(イベリコハム)の原料となる希少な豚です。
豚はコルク樫の林に放し飼いにされ、1年以上かけて、160kgの成豚に育てられます。
以前はスペインでの豚コレラ流行の影響から日本への輸入が禁止されていましたが2004年より輸入解禁となっています。

イベリコ豚の特徴

肉質が良く脂身はさらりとして甘味があるのが特色。脂身には餌であるドングリ由来のオレイン酸を多く含みます。
この特色は餌や飼育法に拠るところが大きく品種的な特徴ではありません。
脂肪分はいわゆる霜降り状に付いていますが、この特色は飼育法と品種的な特徴の両方から成ります。